資格の概要 | 住宅ローンの見直し・借り換え【日本住宅ローン診断士協会】

  • 個人情報保護
  • 当サイトについて

【日本住宅ローン診断士協会】 03-3583-1081

資格の概要

資格の概要

<住宅ローン診断士>
住宅ローン診断士は協会指定の認定講習を受講後、
協会に登録することで取得できます。
<住宅ローン診断士補>
住宅ローン診断士補は協会指定のテキスト・DVDで学習し、e-ラーニング検定を修了することによって認定されます。
資格取得の方法 認定講習

A:ビデオ講習

B:対面講習(企業向け)

通信試験
開催場所
A:定期開催地(LECの各全国の会場)
B:団体受講会場(個別会場)
10名以上で団体受講を申し込み受け付け
通信学習方式
受講要件
特になし
以下の各資格の所持者推奨
住宅ローン診断士補
住宅ローンアドバイザー
ファイナンシャルプランナー
宅地建物取引士
貸金業務取扱主任者
司法書士
税理士
※これらの資格がなくとも受講可能です。
特になし

 

※住宅ローンを初めて勉強される方は、先に基礎知識を学ぶ【住宅ローン診断士補】を受講されてから、上級資格である【住宅ローン診断士】認定講習を受講されることをお勧めます。

受講内容 講習

(ビデオ又は対面講習5時間、記述式レポート)

事前学習用テキスト・DVD(7.5時間)

e-ラーニング検定

受講料 A:29,800円(税別)

※AはLECが受付先となります。

お申込みはこちら

 

B:40,000円(税別)

※Bは協会が受付先となります。03-3583-1081

9,800円(税別)
登録料・年会費 登録料10,000円(税込)

※登録料は初回のみ

年会費10,000円(税込)

 

※初回は登録料と年会費の計20,000円、翌年から年会費10,000円となります。

なし
お申し込み
※対面型の団体受講をご希望の方は、協会に直接お問い合わせ下さい。
03-3583-1081

<資格取得イメージ>

※下記「指定資格保持者」は推奨資格であり、資格保有者でなくとも住宅ローン診断士は受講できます。

ただし、住宅ローンの基礎知識のない方は、住宅ローン診断士補の受講をお勧め致します。

 

guide_150709