住宅ローン診断士資格が法務大臣認証ADR調停人の基礎資格となりました! | 住宅ローンの見直し・借り換え【日本住宅ローン診断士協会】

  • 個人情報保護
  • 当サイトについて

【日本住宅ローン診断士協会】 03-3583-1081

住宅ローンのご相談は住宅ローン診断士に依頼しましょう

お知らせ

住宅ローン診断士資格が法務大臣認証ADR調停人の基礎資格となりました!

---------------------------------

【号外】 住宅ローン診断士資格が、法務大臣認証ADR(裁判外紛争解決手続)

の調停人基礎資格となりました!

---------------------------------

 

当協会が加盟する一般社団法人日本不動産仲裁機構が、平成29年3月15日に

法務大臣より裁判外紛争解決機関としての認証を受けました。

 

これに伴い、当協会の認定する住宅ローン診断士資格が、住宅ローンの分野に

おいて、調停人候補者の基礎資格として認定されました

 

住宅ローン診断士の資格をお持ちの方は、日本不動産仲裁機構の主催する

調停人研修を受講することで、法務大臣認証ADR(裁判外紛争解決手続き)の

調停人となることができます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□1.法務大臣認証ADR(裁判外紛争解決手続)とは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本来、弁護士でない者が報酬を得て法的なトラブルに介入することは、

法律で禁止されています(弁護士法72条)。従って、これまでは業務上、

お客様からの相談や、現場調査などの依頼を受けた場合でも、トラブルの

内容自体に関わることは、弁護士法違反(非弁行為)となる恐れがあり

ました。

 

しかし、法務大臣の認証を受けたADR機関及びその調停人は、その

専門分野の範囲においては、報酬を得て調停業務(和解のあっせん)を

行うことができるようになります。

(住宅ローン診断士の皆さまは、住宅ローンに関するトラブルが生じた

際に、調停人として和解のあっせんを行うことができるようになります。)

 

今回の認証によって、住宅ローン診断士資格に対する社会的な信頼性が

なお一層向上し、また、今後の皆さまの活躍の幅がさらに広がりますことを、

当協会としても大いに期待しております。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□2.第1期 調停人研修のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

指定教育機関である、株式会社東京リーガルマインド様におきまして、

下記のとおり、研修が実施されます。

 

(1)研修内容

① 法的知識に関する研修 <7.5時間 (通信受講)>

② 面談技法及び調停技法に関する理論的研修 <5.0時間 (通信受講)>

③ 面談技法及び調停技法に関する実践的研修 <5.0時間 (集合研修)>

④ 倫理、活動に関する研修 <2.5時間 (通信受講)>

 

(2)集合研修(研修③)の実施日時・場所

<生クラス>

日時:2017年5月23日(火)11時~17時

場所:LEC水道橋本校 (東京都千代田区)

 

<ビデオクラス>

日時:2017年7月17日(月・祝)11時~17時

2017年8月11日(金・祝)11時~17時

場所:全国のLEC各本校

 

(3)研修費用

59,400円(税込)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□3.詳細・お申込みについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<資料>

◆「調停人基礎資格認定のお知らせ」( ↓ PDF遷移リンク)

    

<お申込み>

◆「調停人募集のご案内」(一般社団法人日本不動産仲裁機構)

→ http://jha-adr.org/apply_adr/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□4.お問合せ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<LECコールセンター> (ADR研修 受付係)

0570-064-464 ([平日]9:30~20:00 [土曜・祝日] 10:00~19:00 [日曜] 10:00~18:00)

※平日は、コールセンターの営業を9時30分より開始します。

※通話料はお客様ご負担となります。

※固定電話・携帯電話共通(PHS・IP電話からはご利用できません)。


2017年05月24日